横響と「第九」を歌う会

2022年度 会員募集


「横響と『第九』を歌う会」は、毎年新しく会員を募り、十数回の練習、 オーケストラ合わせを経て、 横響合唱団団員とともに年末の横浜交響楽団定期演奏会に出演します。
2020年、2021年は、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止の為、開催が出来ませんでしたが、 今年は3年ぶりに開催致します! 是非、ご参加ください!!

『横浜交響楽団 第720回定期演奏会』
公演日: 2022年12月18日(日)
場 所:神奈川県民ホール 大ホール
開 演:14:00
演 目:ベートーヴェン/交響曲 第9番 ニ短調「合唱付き」 他
指揮者:鈴木 衛
出 演:ソプラノ 鳥海 仁子
    アルト  高橋 ちはる
    テノール 土崎 譲
    バリトン 池内 響
    管弦楽  横浜交響楽団
    合唱団  横響と「第九」を歌う会
         横響合唱団

<合唱指導>
鈴木 衛(横浜交響楽団指揮者)
泉 翔士(横浜交響楽団指揮者)
ピアノ:飛松 利子(横響合唱団ピアニスト)
    寺尾 菜穂子(横響合唱団ピアニスト)

<募集概要>
☆対象
・高校生以上の年齢の方(未成年の方は親権者の同意が必要です)
・通常練習に6回以上、および合同練習と本番前リハーサルに参加出来る方
・新型コロナワクチンを3回以上接種済みの方(練習初回に接種証明等を確認します)
 ※接種証明は、使用済み接種券、接種証明アプリ、官公庁発行の接種証明書等をご用意ください。
・事務局からの連絡をメールで受け取れる方

☆募集人数
ソプラノ40名、アルト40名、テナー20名、バス20名 合計120名
※応募数が定員を超えた場合は、募集締め切り後に抽選を行います。
※本番は1階客席で不織布マスク着用で歌う予定です。

☆練習
〈通常練習〉
会場:横浜市磯子公会堂
時間:18:30〜20:45
日程:9/18、9/29、10/6、10/13、10/20、10/27、11/2、11/10、11/17、11/24、12/1、12/8(全12回)
〈合同練習〉
会場:横浜市神奈川公会堂
時間:18:30〜20:45
日程:Aグループ 12/13(火)
   Bグループ 12/16(金)
※横浜交響楽団、横響合唱団との合同練習(オケ合わせ)です。
※参加していただく日は事務局から指定いたします。

☆本番衣装
女声:長袖白ブラウス(七分袖可)黒スカート(スカート丈は自由。黒パンツでも可)
男声:黒系スーツ、白ワイシャツ、黒蝶ネクタイ

☆使用楽譜 音楽之友社(普及版)
※ドイツ語で歌唱します。
※他の出版社の版ではページが異なるものがありますのでご注意ください。
※応募時に楽譜購入の申込みを承ります。(750円)

☆参加費
一般10,000円/高校生 5,000円
※初回練習参加時に現金にてご納入いただきます。
※天候や災害、新型コロナ感染拡大等による演奏会中止、および途中辞退による返金は致しかねます。

☆募集期間
2022年8月1日(月)から 8月31日(水)まで
定員を超えたパートは募集期間終了後に抽選します。
9月10日までに応募者全員にメールにて参加可否をご連絡いたします。
※事務局からのメールを受信できるよう、メール受信設定の変更等をお願いします。

問い合わせ先
横響合唱団 木本(きもと)
電話 070−6467−7098

《ご注意ください》 ご入力いただいたアドレスに応募受領メールを送らせていただきますが、 稀に当方より送信するメールが、「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合がありますので、 受領メールが届かない場合は 「迷惑メールフォルダ」にメールが届いていないかご確認ください。
また、受信制限の設定をされている方は「gmail.com」からのメールを受信可能に設定してからご応募ください。


個人情報の取り扱いについて





HPトップへ  画面上へ